メナード青山リゾート

皆様行かれた事はありますか?私は今回初めて訪れたのですが、とっても素敵な場所ですね( *´艸`)

ハーブ園はカモミールの時期が終わり、ラベンダーフェスタが始まったばかり。園内に足を踏み入れた途端にラベンダーの心地よい香りに包まれます(少しいると慣れてしまうのですけれどね💦)

早咲きのラベンダーは満開で見ごろでした。遅咲きはまだまだこれからかな。楽しみですね♬

梅雨の晴れ間、暑すぎず寒すぎず帽子や日傘がなくてもギリギリOKな感じ(たんに私が忘れただけですが。。。)の1日。皆様は暑さ対策お忘れなく!

お昼は園内にあるカフェでカレーを頂きました。これがまたスパイシーでなかなか美味💖そして、『ご自由に』と書かれたアップルミントが入った冷たいお水がこれまた美味しくてグビグビ~(#^.^#)テラスで頂いたので景色もプラスされ最高のランチタイムでした。

カフェのお隣にはラベンダーの商品が並んでいるショップもあります。寝つきが悪く、眠りが浅い日も多い院長は快眠を誘う品を購入。効くといいなぁ~💤。この品によって寝つきが早く、眠りも深い嫁がより一層熟睡し、朝起きれるとか起きれないとか(笑)

ラベンダーフェスタは7月中旬くらいまでかしら。ハーブ園までは峠道。くれぐれも安全運転でお願い致しますね🚙

病のリスク💧

少し前のことだが、朝のラジオで放送されていて、今までの自分の考えを改めなければと思ったことがある。

癌の発症は、遺伝的な要素は10%で残りの90%は後天的なものだそうだ。

今や2人に1人は癌になり、3人に1人は亡くなる時代。
日本人の平均寿命は長いので、本当の高齢者になった場合は、病の原因に関しては、様々な要素があると思うので、正確には人それぞれだと思っていた。
ただ、それらを精査して私は以前から、一般的な病気の原因は、遺伝的な先天性の部分が半分。これはもう仕方が無い。宿命な訳だ。
そして残りの半分は後天的な部分。つまりは自分のせいである。と考えてきた。
これは「頭の良し悪し」や、「運動神経」、または「音楽」などの分野でもそう思っていれば間違いない(納得しやすい)と思い、主に患者さんなどに話をしてきた。

ところが、最近の医学や科学の発達によって様々なことが明らかになり、癌に関して遺伝の要素がたったの10%しかない。そうなると他のあらゆる病に関しても知りたい所だが、まだまだ時間が掛かるだろう。例えば高血圧などの血管系の疾患はどうなのか?心疾患や腎疾患はどうなのだろう?

それに私がこの業界にいてつくづく実感することだが、例えば頭痛や肩こり、腰痛、猫背、なども遺伝的な要素がある程度あると思っていた。特にそういった症状で若い頃から悩まされている方は、両親のどちらかが同じような症状があることが多いからだ。しかし癌が10%となると、それらの遺伝的な数値も下がるのだろうか?

日頃の生活習慣がいかに大切なのか、良くわかる話である。

ちなみに前述した「頭の良し悪し」「運動神経」「音楽」に関して、ここ数年に発表された研究によれば、どちらも遺伝的な要素は80%はあるそうだ。努力の部分は20%あればよい方。癌とはほとんど逆である・・・(T_T)
つまり凡人は、どれだけ努力をしても、素質に恵まれた人間がちょっと本気になれば敵いっこないということだ。確かにプロなどトップの人間を見ていればそう思う。

これは驚きとは反対に激しく納得する話だ・・・(@_@)。

水無月

またひとつ無事に歳を重ねました( *´艸`)6月は自分の誕生月でもあるのですが、実家の母の命日もあるのでなんとなく心がざわざわし、落ち着かない月でもあります。

バースデーにほど近い休診日、院長とランチをした後、さして予定も無かったもので、『さて、どこにいこうか』となりまして。
『そうだ!伊勢神宮へ行こう』となりました。年に2,3回は詣でている内宮さんですが、思い起こせば毎年自分の誕生日前後には必ず訪れている不思議。。。心穏やかに過ごしたい日はやはりここなのかなと。両親への感謝を伝え、今年お初の赤福氷をいただき、帰路につきました。

梅雨に入り、ちょっと蒸し暑い日や朝晩の気温の低下とジェットコースターのようですね。身体の不調を感じやすいかと思います。スマホが無くてはならない時代。うつむいて過ごす時間が増えていませんか?ましてやお天気が悪いとなおさらかと。。。
そんな時は、まずは呼吸を整え(浅くなりがちな呼吸、ぜひ深呼吸を)、ちょっと美味しい物をいただき、少し早めに眠って下さいね。そして、たまには空や星空を見上げて下さいませ🌙

梅雨入り☔

幾分前のことだが東海地方が梅雨入りした。
ここ数年は毎年が異常気象と言っているが、梅雨入りのタイミングは大体いつも一緒なのが不思議である。全く自然というのはよく出来たもんだ。

で、患者さんとの話題で、梅雨入りの話をすると、ほぼ100%「梅雨はジメジメして嫌ですね~(^_^;)」となる。
それもそうだ。蒸し暑いというのは不快指数がアップする。洗濯物がスカッと乾かない。出掛ける時も雨の心配をしないといけない。食べ物の保存にも気を遣う。など色々なマイナス要素が増える。
特に主婦の方にとってこの時期は大敵だ。

では私個人的にはどうか?
確かに5月くらいの爽やかな陽気と比較すると、蒸し暑いのはよろしくない。1週間くらい曇りか雨が続き、太陽が殆ど出ない時は気が狂いそうになる。
しかし真夏の暑さに比べれば身体は全然楽である。
実は私は身体が頑丈なタイプではないので真夏に体調管理を怠ると夏バテをしてしまう。

それに筋トレを続けていると分かることなのだが、梅雨明けし、本格的な夏が訪れる7月中旬から8月一杯は必ず筋力ダウンが起こる。日中の暑さや寝不足などで体力を消耗するからだ。ついでに体重も少し落ちる。筋力ダウンはそれも影響しているだろう。ダイエットするには適した季節ではあるが・・・。まあ屋内で仕事をしているくせに情けない限りだ。
仮にこの時期に大会でもあるなら意地でも頑張るはずだが、パワー系の大会は三重県だと春と秋にあるので、わざわざ真夏に頑張る必要は無い。従って真夏はやや流し目の筋トレをして、この時期をやり過ごす。
逆に梅雨時はまだ涼しい分、体力的には問題ないので、重量と回数を意識した筋トレを予定通り行うことが出来る。(大した事をやっている訳では無いが・・・(^_^;))

では梅雨時期の釣りはどうなのか?
基本的に雨の日は不調である。水温が下がるし、急な増水や流れなど発生し、魚の活性が下がるからだ。
しかし蒸し暑い中でパラパラと少し雨が降っているだけであれば爆釣の可能性もある。晴れればなおのこと。
ただ、この時期は産卵~子育てに入る個体もあるので、そういった魚は絶対狙わないのが掟なので、いささか釣りしずらいのが現状だ。

あと仕事面ではどうか?
当院は予約をされる方がほとんどなので、昔と比較すれば、雨天であっても患者数が影響を受けることは少なくなった。
しかし高齢の方や、駅から徒歩でいらっしゃる方の場合は、キャンセルとなってしまうことも少なくない。だがその場合でも次の予約をして下さるので、殆どの場合は問題無い。ありがたいことだ。

それに以前であれば、梅雨と言うと、シトシトと糸を引くような雨が、毎日降り続くようなイメージがあったが、ここ数年は天気のメリハリがハッキリしていることが多いと思う。雨は☔、晴れは☀というように。
従って昔と比較したら雨に悩まされる機会は少し減っているかも知れない。

という訳で、この時季はそれほど苦手ではない。少なくとも寒い冬と比較すれば相当マシである。

DSC_3715

砂時計⌛

当院では足関節の柔軟性が必要な方にストレッチボードに乗って頂いている。

時間は3分間で、毎回砂時計で計測している。

ただ以前から思っていたのだが、3分は長いかな?と。1分半から2分もあれば充分なので、その長さの砂時計を何かのついでに探すのだが、まあ無い。全てが1分、3分、5分、などで1分半や2分用は見たことが無い。

需要が無いから作らないということだろう。そんなものなのかな~。あったら即買いなのに。デザインにもよるけど・・・(^^)/

写真は先日行ったバームクーヘン屋さんにあったハーブティー用の砂時計。何かオシャレだったので写真に収めておいた。
こんな感じの1分半や2分の砂時計は無いかなあ~(^_^;)



DSC_3531