春のお彼岸

お墓参りに行きました。ご先祖様に日頃の感謝と近況の報告(#^^#)

お彼岸になると、実家の母はそれはそれは大きなぼたもちを作っておりました(笑)小豆を煮るのは時間が掛かる為、母と祖母とキッチンでお喋りをしながら過ごした思い出があります。粒あん、ごま、そして私の大好物のずんだ餅♡父が東北の出身なので「ずんだ餅」は外せません。

むしろ、あんこが苦手な幼少期、ずんだ餅しか食べなかったような・・・(笑)ずんだ餡は本当に手間暇が掛かるのです(その割に出来上がりはほんの少しと言う)💧枝豆を茹で、薄皮を剥き、すり鉢でする。そう、薄皮がなかなかのくせ者(笑)よくお手伝いをしたものです。

結婚して、両親とは遠く離れましたが、季節季節で実家のばたもち(秋はおはぎですね)が冷凍保存で母から送られてきました。そんな母が亡くなって今年で丸七年。今では私がそれはそれは大きなぼたもちを作り、実家の父に送っています(今回はウイルスを考慮して断念しましたが)。

小豆の餡子の甘さの塩梅は・・・残念ながら母のそれとは多分違う・・・。毎回試行錯誤して未だに七年経っても定まらず・・・今年は、黒糖・きび糖・白糖を混ぜ合わせた餡子にしてみました。ちゃんと聞いておけば良かったな・・・母に。

それでも、院長が「美味しい!」と言ってくれるので作った甲斐がありました。
秋にはウイルスも収束している事を願って、おはぎが大好物の父に送ってあげたいなと思っています。待っててね、お父さん( *´艸`)

関連記事

  1. 困った( ゚Д゚)

  2. 小旅行 ㏌ 滋賀

  3. 八月の朔日餅

  4. ビタミン補給

  5. あなたにバッチリ合う物は?

  6. 毎日のお料理

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA