黄砂に吹かれた挙句・・・♬ 2

まさかこれの続編を書くことになるとは思っていなかったが、昨日ラジオの天気予報で知ったので立ち上がった次第・・・。

実は、花粉症に紛れて認知度は低いそうだが、黄砂が最も飛ぶのは3月中旬だそうだ(^_^;)
そもそも黄砂というのは紀元前のうんと昔からあったらしい。そして飛んでいる間に、粒?粒子?の大きいモノから順に中国、次いで韓国と落ちていくので、日本に飛来するまでに黄砂は非常に小さくなっていくとのこと。
しかも砂だけならまだしも、飛んでくる最中に中国、韓国の大気汚染物質をまとわりながら、より強固な大気汚染物質と変化してくるそうだ。
だから身体に悪影響を及ぼす。困ったもんだ。

自然現象なので受け入れるしかありませんな。毎年3月は注意しよう(T_T)

関連記事

  1. 春到来・・・(^_^;)

  2. 東京オリンピックへの【負】な想い

  3. YOUやっちゃいなよ!

  4. パラダイムシフト

  5. 平成が終わる・・・

  6. 続、三寒四温

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA