歯痛

歯痛は嫌なモンだ。これが好きな人間は居ないだろう。

私は両親が元々歯が強くなく、2人ともそれを自覚しているので随分昔からこまめに手入れをしていた。そのせいか私も歯が丈夫では無く、10代~30代前半の頃、何度も痛い目に遭い、その都度治療をしてきた。
したがって日頃から1日3度の歯磨き以外に、デンタルフロスや歯間ブラシを使用してケアをし(この2つは旅先にも必ず持っていく)、半年に一度は歯医者で点検をしてもらっている。
そのお陰で私の歯は何とか健康的な状態を保っていた。

が、しかし10月の下旬に左下の奥歯が痛くなりはじめた。簡単に痛みが引きそうになかったので、かかりつけの歯医者に飛び込んだが、どうも症状が治まらない。
原因は歯の根っこが原因不明の炎症を起こしており、表面からの治療では中々届かないようだ。

それから1ケ月の間に、何度か通院し様子を見たが、根本的な解決はしなさそうなので、結局その歯を根っこから抜いた。1カ月以上悩まされていた痛みから解放されたのは良かったが、この年齢で歯を1本失ってしまった。

8020運動というのがあるが、胸を張って宣言しよう。

「私は自信が無い」(T_T)/~~~

関連記事

  1. ダイワ初代シーバスハンター

  2. 松屋でワシも驚いた(@_@)

  3. 総裁選の後は?

  4. 大統領選挙の行方

  5. 免疫力アップの施術!(^^)/

  6. 梅雨☔

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA