空気清浄機

当院の備品として空気清浄機が一応ある。開院から数えて2代目だ。

普段は4番ベッドの横にある冷蔵庫の上という全く目立たない所に置いたり置かなかったりしていたのだが、今月から待合室に置いた。

そもそも当院は3方に窓があるので換気は非常にやり易いし、サーキュレーターやエアコンは常に動かしている。しかも1日の患者数は予約制の為にとても少な目なので、室内の空気が淀んでいる様な時間帯があまり無い。従って3月以降のコロナ対策においても空気清浄機を積極的に設置する意味合いが薄いかなと思っていた。3方の窓を開けて換気した方が有効だろうと・・・。
しかしこのご時世を考えると「ここで活躍せずしてどうする!」的な考えに至り、日の目を見る位置に登場した。

お陰で待合室の椅子が1つ減ったが、今は予約枠を制限しているので椅子は4台あれば問題は無いだろう。

ところで先日、家電量販店に行き、最近の空気清浄機を改めて見てみたのだが、昔と比べるとハイグレードの物は驚くほど巨大化している。ポリバケツくらいありそうだ(笑)
さらに驚いたのは、次亜塩素酸を利用した「ウイルスも除去する」的な最も高価なモノが2台あったのだが(20数万円していた!)、どちらも売り切れて「入荷未定」となっていた。凄い時代になってしまった。

関連記事

  1. コロナはウソかホントか?。

  2. 東京オリンピックへの【負】な想い

  3. 立春

  4. 【ぎっくり腰】2

  5. 春到来・・・(^_^;)

  6. お盆休み

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA