ガーデニング?盆栽?

当院の待合室には観葉植物のサンスベリアがあったのだが、どうも調子が良くないので、一旦自宅に持ち帰った。

これは元々、開院祝いにいただいたサンスベリアが大きくなり、それを株分けしたもので、1つを院内に残し、もう1つを自宅へ。
自宅のはその後も大きくなり、根が鉢一杯になってきて、さてどうしようか?という段階であった。
一方の待合室のはどうも調子が上がらず、細くなってきていた。復活を願って様子を見ていたが、状況は変わらなかったので、自宅のを株分けし、待合室に置く計画を立てた。

ホームセンターに行って専用の土を購入し、鉢の下に入れる石は観葉植物用のものが自宅に少し残っていたのでそれを利用した。真夏の暑いさなか作業を行い、3日間天日干しをし、それぞれの鉢に移し替えた。

その後、一ケ月以上経つのだが、まだ自宅に置いてある。調子はどうなんだろうか?
乾燥に強い品種なので、真夏でもあまり水は必要ない。週一回くらいか。それに花が咲くわけではないし、成長が早くも無いので、見た目はほとんど変わらない。しかし最初に比べて葉が細くなってしまったような印象がある。気のせいかも知れないが・・・。
もう少しこのまま様子を見て、大丈夫そうなら待合室に運ぶ予定である。

それと時を同じくしてDaisoの観葉植物コーナーに、サンスベリアの葉のみ?が鉢植えの状態ではなく、まるで野菜のように売られていた。長さは1本40~50cmくらいで価格は100円。ケース内には10本くらい置いてあった。
ちょうど鉢植えした時のセットが少し余っていたので、それを利用したら育つのではないか?と考え、2本とそれに合った鉢を購入した。そして帰宅後に早速植えてみた。(サムネイル画像、8月1日撮影)
トータルで高さは50cmくらい。見た目はサマになっているが、それでも土に入っている部分は10cmもない。根が無いので、結構不安定なのだ。
そこで割りばしで簡易的な支柱を作り、根が張るまで様子を見ることにした。

あれから一ケ月ちょっと経過し、こちらも週1で水を与えているが、どうなのだろうか?
根が張ってきているか分からない。引っ張って確認する訳にもいかないし。ただ2本の内の短い方はしっかり鉢に植わっているように感じる。
高さもチェックしているが、一番高いポイントは計測しても変化は無いが、よく見ると一番高さのある葉以外は伸びてきている感じがする。(下の画像、9月13日撮影)

観葉植物はこまめなメンテが必要ないのは有難いが、こうして毎日チェックしていてもほとんど変化が見られないのがもどかしい。自由研究のアサガオのようにはいかない。

はやる気持ちに対して忍耐の必要な生き物である。(^_^;)

関連記事

  1. イップス

  2. 黄砂に吹かれた挙句・・・♬ 2

  3. ユニクロで!( ゚Д゚)

  4. 夢の国はパープルタウン

  5. えと鈴

  6. 2021新年明けましておめでとうございます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。